特産果実をシロップ漬け【山陽新聞記事23/8/4】

2011年 08月18日

地元特産の白桃とニューピオーネのシロップ漬け(コンサーブ)を商品化した、瀬戸農産物加工企業組合が紹介されました。
このシロップ漬けは、地域資源を活用した新事業創出を目指す「6次産業化法」に基づき、中国四国農政局から「総合化事業計画」に認定されたものです。

瀬戸農産 23.8.4.pdf

【企業情報】
瀬戸農産物加工企業組合
岡山市東区瀬戸町大内985-1
TEL (086)953-9211
詳しくはこちらから>



ページTOPへ