片道19時間 被災地へ愛の宅配便(赤磐商工会青年部 副部長 中原哲哉)

2011年 07月07日

城山公園祭り実行委員長であり、当会青年部副部長でもある中原哲哉氏が、23年4月3日(日)城山公園祭りのイベントで募った義援金や物資を宮城県石巻市雄勝町の大須小学校へ片道19時間かけ届けました。
物資は、赤磐市内だけでなく島根県商工会青年部連合会、みまさか商工会青年部、赤磐商工会青年部ほか岡山県内外から中原氏に届けられ、現地に運ばれました。
現地に到着すると、悲惨な光景が目の前に広がっており、見渡す限りがれきの山。想像もできない光景だったとのこと。
中原氏は「被災地の皆さんが満足できるほどの量は持って行けないが、それでも物資を託してくれた皆さんの思いを届けたい」と6月にも岡山県商工会青年部連合会で現地へ物資を届けています。

nakahara-230707-1.jpg

nakahara-230707-2.jpg

nakahara-230707-4.jpg

nakahara-keiro.pdf



ページTOPへ