農産物直売所「稚媛の里」ではオリジナル発泡酒の販売をスタートしました

2011年 09月16日

赤磐市の農業後継者が運営する「「稚媛の里」(赤磐市馬屋561-1)では、吉備土手下麦酒醸造所(岡山市北区北方)とタイアップし、地元農産物を使った酒の開発を行い、販売を開始しました。
この内容は山陽新聞(9/11)に、取り上げられています。
なお、稚媛の里の企業情報・地図はこちらへ>



ページTOPへ