経営レポート作成セミナー

2017年 09月05日

金融機関が着目している事業性評価とは!?
経営レポートを(知的資産経営報告書)を作成する意義、メリットは!?

近年、金融機関は会社の財務データや担保・保証に依存せず、事業内容や成長性を重視する傾向にあります。事業性評価は、強みや課題を浮かび上がらせることで、今後の目標・自社の未来を考えることにつながります。経営レポートを作成しておくことで、金融機関との折衝や取引先への自社の方針説明などスムーズになることが期待されます。
是非、これを機に商工会と一緒になり経営レポート作成に取り組みましょう!!
keieireport.JPG


お申し込み
受付終了
開催日
平成29年9月13日(水)
時間
19:00~21:00
対象
赤磐商工会エリアで事業を営んでいる方
会場
山陽産業会館2階 赤磐市下市357-7
定員
20名
講師
松村 教司 氏 (中小企業診断士・認定事業再生士・知的資産経営認定士)
参加費
無料
主催
赤磐商工会

お申し込み、お問い合せはこちらから赤磐商工会 電話086-955-0144



ページTOPへ