商業・工業部会合同 視察・講演会・交流会報告

2011年 02月17日

2月16日(水)、早朝より大型バスに乗り込み玉野市の三井造船へ向けて進水式の見学に行きました。参加者は、総勢35名です。進水式で見た船は、全長約190m、幅約32mのばら積貨物船でした。近くで見ると迫力満点でした。
ちなみにこの船を造るのに板金のスクラップ(ロス)率は5%以下だそうです。いかに無駄のないような作業が行われているか分かります。
次にバスは、海沿いの道路を西に向けて走り約40分、鷲羽山下電ホテルへ到着。経営者の永山社長の講演会です。講演会では、具体的な事例を交えて、顧客を掴むための考え方、顧客から見た視点から考える、「顧客重視の考え方」の話を聞く事が出来ました。とても参考になる講演でした。この講演会の内容がお聞きしたい方は、事務局へお問い合わせください。
その後、会場を移し参加者同士での交流会(名刺交換会)を行いました。最後のビンゴゲーム大会では、たくさんの景品をご提供して頂き大変盛り上がりました。ありがとうございました。
商業・工業部会では、今後も会員様に役に立つ視察研修、講演会等企画したいと思います。
今回参加できなかった会員様も次回は、是非参加して頂きたいと思います。



ページTOPへ