稚媛絵画コンクール入賞作品展示について

2017年 11月06日

赤磐商工会では、地域の歴史や文化を掘り起こす街おこし運動の一環として稚媛絵画コンクールを行っています。 
 当コンクールは、児童・園児が稚媛の絵画を作成することにより、地域の歴史・文化や自然に興味をいだき、郷土意識を育むと同時に、展示を通じて旧山陽町内の両宮山(りょうぐうざん)古墳(こふん)に伝わる稚媛伝説をもっとたくさんの人々に知っていただくために、平成8年度より実施しています。
 今年度は86点の応募があり、13点が入賞しました。

 入賞作品を11月6日(月)~12月7日(木)【水曜日休館】まで赤磐市桜が丘いきいき交流センターで展示します。
 
 また、12月10日(日)第7回やっぱりあかいわ生まれ!(会場:赤磐市山陽産業会館)にて展示します。



ページTOPへ